100均の自転車カバーは買ってはいけません。ホントに使える自転車カバー選定のポイントとおススメカバー

f:id:zumechi:20161104010530p:plain

 

自転車って雨ざらしにしてると、わりとすぐサビてきて、みすぼらしくなってしまいますよね。

 

じゃあ、ダイソーやセリア、フレッツ等の100均で売ってるのでいいじゃん!って買ってみると、

もうぺっらぺらで、そっこーで破けます。

運よく破けるのを免れたとしても、風でまくれあがって、まったく意味ありません。

 

わたしが身をもって体験しましたから、間違いありません。

100均一の自転車カバーは、お金の無駄です。

買ってはいけません。

 

じゃあ何を買えばいいのかを、重要なポイントを整理しつつ、まとめたいと思います。

 ポイントその1 丈夫でじゅうぶんな性能のある素材であること

一番のポイントはやはりしっかりとした厚みがあり、耐久性が高い事です。

自転車カバーの素材は、大きく分けて以下の3種類があります。

  • ナイロン

   強度の高い素材

  • ポリエステル

   強度が高く、耐水性に富む。

   水や湿気に強いが、引っ張りやキズには弱い。

100均の自転車カバーはポリ塩化ビニールで、やはり素材的にも破れやすいようです。

そうなると、ナイロンとポリエステルが強度的には最適と思われます。

ナイロンとポリエステルにも以下の様な特徴があります。

ひっぱり強度 ナイロン > ポリエステル
UV耐性 ナイロン < ポリエステル
防水性能 ナイロン < ポリエステル

 どちらも素材的には申し分ないので、この二つを使用した製品であれば大丈夫でしょう。

 

そのほか、引張強度や、「デニール」や「テックス」(両方とも糸の太さを表す)で強度を表現している会社があります。

単純な比較は出来ませんが、デニールやテックスは数字が大きい方が良いです。

  

 ポイントその2 強い風でもめくれない・自転車が倒れない

これは自転車カバーあるあるですが、風の強い日にカバーがぺろっと、めくれてしまったり、下から風が入って自転車が倒れることが、結構あります。 

倒れると自転車は痛むし、そこからカバーが破れてくるんですよね!

 そこで重要なのが、

  • カバーが捲れないように、しっかり固定する紐

    f:id:zumechi:20161104223026p:plain



  • 前後のアジャスター機能(紐orゴム)

  f:id:zumechi:20161104222945p:plain

 この二つは必須です。

 

 ポイントその3 スタイリッシュさ。玄関先においてもダサくないこと

 

これが意外に重要で、玄関先にぺっらぺらで透けてる100均の自転車カバーは、さすがに恥ずかしいです。我が家がそうでした(涙)

 自転車カバーは人目に付くので、オシャレなのがいいですよね!

ですが、残念なことにオシャレな自転車カバーは多くありませんが、

こういうツートンにするだけでも、全然違うと思います。

 

厳選!おススメ自転車カバー

 タフさ・デザイン・価格において死角なし。迷ってるならこれ。

わたしのクロスバイク用にはこれを買いました!

 

 これは欲しい!イギリス生まれのオシャレカバー

オシャレなお宅であれば、これがいいんじゃないでしょうか?

性能的にもかなりよさそうです。色は選べます。

 

国産オシャレのナンバーワン!幼児椅子も対応

玄関先においても恥ずかしくない。むしろ見て!

 

機能じゅうぶん!コスパ重視

 一通りの要件は満たしてますし、何よりコスパがいい。

うちでは子供用にこれを買いました。

 

変わり種。でもいいかも!

これは盲点でした。設置スペースがあるならこれでいいかも!

 

 

さいごに

 いかがだったでしょうか?実際にわたし自身が身をもって、100均のカバーはダメだという事を感じたので、自分なりにいろいろ調べて、いいカバーを買って満足しています。

今までの紹介したものは全て、カバーを掛けるのも外すのも、ほんと簡単です。

 そんなに高いものでもないので、この機会にぜひ。

 

ブログ村ランキングに参加していますんで、

よろしければ↓をクリックお願いします!(

 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村